KMC 京都マイクロコンピュータ| ARM、SH、Intel対応JTAGエミュレータ PARTNER-Jet2 The Debugging Evolution

出展イベント/展示会

京都マイクロコンピュータ株式会社出展イベント

第20回 組込みシステム開発技術展(ESEC 2017)


第20回 組込みシステム開発技術展(ESEC 2017)
日時
2017年5月10日(水)~ 5月12日(金)
会場
東京ビッグサイト 西1ホール(1階) ブース 西5-1
開催時間
10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
展示
LLVM/Clangコンパイラ、デバッガとRTOSを密結合したソフトウエア開発プラットホームSOLID をいよいよリリースいたします。本展示会ではSOLIDによる「かしこく開発、スマートにデバッグ」を体感できるデモを展示するとともに、ミニセミナーによる詳しい解説も行う予定です。

セミナータイトルセミナー時間(3日間共通)
SOLID概要 10:30-10:40 13:00-13:10 15:30-15:40
LLVM/Clangコンパイラ 11:00-11:10 13:30-13:40 16:00-16:10
MMUを活用したインテリジェントローダー 11:30-11:40 14:00-14:10 16:30-16:40
アドレスサニタイザ 12:30-12:40 14:30-14:40 17:00-17:10


JTAGエミュレータの定番である PARTNER-Jet2が益々便利に強力に進化しました。最新のARM v8 アーキテクチュアである 64bitCPUやCortex-R7 CPUの対応をはじめ、 High Speed Serial Trace Probe (HSSTP)専用プローブによる高速・大容量トレースを利用した次世代の解析手法をご紹介いたします。




展示会情報は公式サイトをご覧ください。

多数のご来場をお待ちしております。


終了したイベント/展示会

ご来場、ありがとうございました。 詳細はこちらをご覧ください。

※本サイトに掲載されている製品の価格および仕様は、製造・販売会社が何ら債務を被ることなく、
予告なしに変更されることがあります。商品名、会社名等は一般に各社の商標または登録商標です。

ページトップへ